投資

ユニオン(UNION)は稼げる投資アプリ?それとも稼げない?

どうもこんにちわ!

管理人のオカでございます!

普通に働いていても収入はなかなか増えないことに気づいてから、今までいろんな副業ビジネスに挑戦して来ました。

様々な副業がある中でら、稼げるか稼げないかを判断するのはなかなか難しいことです。

わたくしもまともに稼げるものに出会うことはなかなか出来ませんでした。

同じような経験をされた方もいるのではないでしょうか。

なりふり構わず突っ走るより、まずはよく調べた上でビジネスをした方がいいですよね。

自分も突っ走って失敗した人です。

それで副業を探している方に少しでも参考になるように、調査したことをブログにしています。

やっぱり失敗はなるべくしたくないですからね!

良ければ最後までご覧下さい^ ^

そして、今回紹介するのはユニオン(UNION)です。

アプリをダウンロードするだけで毎日10万円を約束すると宣伝されています。

ダウンロードしたらまいにち10万円が入ってくるということでしょうか。

本当にそんな簡単に毎日10万円入ってくるのか、とても疑問ですが、どんな内容なのか調査したいと思います。

このブログは世間に出回っている様々な副業について調査、検証を行っているものです。

たくさんの方が日々お勤めになって働いていると思いますが、それとは別で+αの収入を手に入れる方法を探している方もいるかと思います。

そういった方々に少しでも参考になるように日々ブログを書いております。

また、個人的にもオススメしている副業もございます。

おかげさまで問い合わせも増えてきています。

興味のある方はブログ下記にあるLINEからお問い合わせください^_^

ユニオン(UNION) 概要

最初にLP(ランディングページ)の内容を確認したいと思います。

一般の求人などでも、詳しいことが記載されていますよね。

副業ビジネスの場合でも、ビジネスモデルや仕事内容、どんな作業をするのかはとても気になるところですし、重要な部分だと思います。

まずは、そういった詳しい内容が分からないと出来るか出来ないか判断出来ませんからね。

逆に内容がよく分からない副業ビジネスは、焦ってやる必要はないでしょう。

では、今回の案件はどんな内容なのでしょうか。

LP概要

ユニオン(UNION)とは、桐生亜紀が仕掛人となった資産形成アプリです。

アプリをダウンロードするだけで毎日10万円約束するとのことで、タップすら必要ないとあります。

すごいですね。

そして、実績画像も公開されています。

この実績画面で分かるのは、合計利益、資金、エントリー数、そして、赤と青の○の配列です。

LPで分かるのはこのような感じとなったいました。

投資による資産形成アプリというのは分かりますが、何の投資か分かりませんね。

投資モデルが分からなければ実績画像をみても、何の実績か分からないので、あまり理解出来ないです。

数字が大きくなっているのは分かりますが、赤と青の○の配列の意味も分かりませんし、全く知らない人がみたら、ただ数字が大きくなっていることしか理解出来ませんね。

実績としては、情報が不足しているような印象です。

LPの内容だけで詳しいことは分からず、ハッキリ分からないまま登録へ進まなければなりません。

あまり良心的とは思えませんね。

ユニオン(UNION) 登録調査

続いて実際に登録して調査したいと思います。

尚、今回は調査のための登録なので、みなさんは今一度よく考えて登録して下さい。

LPの内容は理解出来ましたか?

また、納得の出来る内容でしたか?

少しでも怪しい、おかしいと思ったら登録は控えた方がいいと思います。

登録する際は十分に納得した上で、後悔のないように進めて下さい。

それでは、登録して調査を進めていきたいと思います。

登録すると?

LPからメールアドレスを登録すると、さらにLINEの登録を求められるので、LINEも追加して登録します。

今回登録したアカウントは「【UNION】桐生亜希」というアカウントです。

登録すると、メッセージが送られてきました。

メッセージによると、トリプルアイというシステムで稼いでいくとあります。

トリプルアイというシステムは

・ファーストアイ
・セカンドアイ
・サードアイ

これら3つのシステムによる投資アプリと説明されています。

そして、3つのうちの「毎日3万円をお約束するファーストアイ」を無料でダウンロードできるとのことです。

ダウンロード用のURLがあったので、試しにダウンロードしてみます。

ダウンロードしてログインしてみると、運用画面が表示され、すでに利益が出ていました。

ですが、出金は出来ないため数字を眺めていることしか出来ず、体験版かデモ画面のようなものだと思います。

さらに、ユニオン(UNION)に登録すると、動画を見ることが出来ます。

動画は数日にわたり、数話公開されます。

動画の中で分かったこともあります。

トリプルアイというシステムはAIを搭載したシステムだと説明がありました。

そして、3つのアプリはそれぞれ別の投資モデルになります。

○ファーストアイ→オンラインギャンブル「バカラ」
○セカンドアイ→ブックメーカー
○サードアイ→ビットコインFX

このように3つとも違う投資モデルとなっています。

今回はファーストアイを勧められましたが、そのファーストアイについても説明されていました。

難しい言葉も多かったので簡単に言うと、カジノ市場の動向を分析して、瞬時にシステムに反映し続ける最先端の技術で、自然災害でも損害を受けることなく、ハッキングやサイバー攻撃などどんな攻撃をうけても自動で復活するシステムというような説明がありました。

これだけ聞くと無敵と思いますね。

とにかく凄いシステムであることが説明されていました。

登録した結果、以上のことが分かりました。

メッセージによると、ユニオン(UNION)は

これまでLP、登録した結果を踏まえた上で、問題点・注意点・怪しい点などの個人的に思うところを挙げていきたいと思います。

みなさんも少しでもおかしいと思ったり、変に感じた場合は参加や利用を見送った方がいいでしょう。

納得してからの方が気持ちも楽ですし、違和感を感じたままだと上手くいかないことも多いですからね。

それではもう少し深掘りして見ていきたいと思います。

そして、今回注目するポイントは以下の通りです。

ユニオン(UNION) 問題点

問題点

・AIも万能ではない

・桐生亜希について

AIも万能ではない

ユニオン(UNION)が提供する投資アプリ「トリプルアイ」はAI搭載のシステムと動画の中で語られていました。

災害にも強く、サイバー攻撃などを受けても自動復活するというような無敵とも思えるようなシステムと紹介されていましてが、しかし、それと稼げるシステムであることは別問題です。

損害を受けないシステムとからと言って、稼げるシステムでないと意味がありません。

それにAIにも出来ること出来ないことがあります。

人工知能によって何でも出来ると思われがちですが、確かに技術が進んでいけばできることも増えていくと思いますが、出来ないことがあることも理解しないといけません。

将棋や囲碁でAIが名人に勝った、2045年には人類を凌駕するなどという報道でAIはなんでも出来ると思い込む方もいるでしょう。

将来映画のようなAIが人類に立ち塞がるようことにもなり得ると思う方もいるかもしれません。

いや、いないかもしれないですが…

ですが、AIは何でも出来る魔法や万能なものではありません。

AIは人間の意図を理解することが出来ません。

現時点では。

金融市場でAIが導入が既にされてはいますが、それはAIが独自の判断を下しているわけではありません。

人間がAIの動きを参考にして調整して大事な判断を下しています。

なので、重要な判断を下す場合は、まだ人の手が必要ということで、AIが独自で判断出来るところまで技術はまだ進んでいません。

つまり、AIに任せっきりのシステムを使ってもファーストアイが毎回勝てて、必ず毎日3万円の利益を出せるとは限らないということです。

完璧なシステムと謳っていましたが、それを証明する十分な実績データも提示されていません。

ユニオン(UNION)だけでなく、AI搭載システムと謳う案件は多くあります。

ですが、AIも万能ではなく出来ないこともあるということを理解しておく必要があるでしょう。

桐生亜希について

今回の仕掛人である桐生亜希さんとはどういった人物なのでしょうか。

LPでは、元外資系証券会社に勤めていた「プライベートバンカー」と紹介されていました。

プライベートバンカーとは、富裕層や資産家などを対象に、資産保全や事業の継承などを長期的に支援するスペシャリストのことです。

もちろん誰でもなれるわけではなく、資格が必要になります。

必要な資格は、
【PBコーディネーター】初級
【プライマリーPB】中級
【シニアPB】上級

と、このような資格が必要であり、資格保有者は「PB資格保有者名簿」に名前が載っています。

資格保有者の名簿は誰でも見ることが出来るので確認してみると、「桐生亜紀」という名前は確認出来ませんでした。

ということは、プライベートバンカーというのは事実なのでしょうか?

それともウソなのでしょうか?

ユニオン(UNION) 特商法

特定商取引法とは、利用者を守るために国によって定められた法律です。

この法律において、特定商取引と定義されているのは訪問販売、通信販売、電話勧誘販売の3点です。

この法律を表記していない、または確認出来ない場合は、その業者は”法律を守るつもりがない”と暗に言っているようなものです。

そうなれば、悪質な業者の可能性も高く、関わるとトラブルなどに巻き込まれる可能性があります。

どんなに有名で名の知れている企業であっても、特商法がないだけで信用を失うほどだと言われています。

それだけ重要なことだということですね。

どんな副業ビジネスでも特商法はしっかり確認した方がいいでしょう。

確認せずに、誤解が生じトラブルに繋がることもあります。

トラブルにならないためにも特商法は確認しておくことをオススメします。

これがユニオン(UNION)の特商法になります。

運営会社である「Will合同会社」は実在している会社と確認できたので、運営会社については問題ないでしょう。

しかし、電話番号がないので、ちゃんとした対応やサポートをしてくれるかは分からず不安に感じるところですね。

ユニオン(UNION) 評判や口コミ

評判や口コミについても調べてみます。

評判などで全てを判断出来ませんが、これも大事な参考の材料となります。

商品やサービスなどにおいても評判や口コミというのは気にしますよね?

それと同じようにビジネスにおいても、とても大事なものだと思うので、事前に調べてみる方がいいと思います。

それで、口コミなどがないもの、あまりにも悪い評判が目立つものは利用や参加を見送った方がいいかもしれません。

では、本案件に対する評判や口コミはどうなっているのでしょうか。

ユニオン(UNION)について

ユニオン(UNION)の評判などを調べてみると、注意喚起などをしているサイトや記事が多く確認できました。

注意喚起が多くされていることから、評判などの観点から見てもなかなかオススメは出来ませんね。

ユニオン(UNION) 総合評価

今回の調査結果をまとめます。

総合評価:★☆☆

オススメ出来ません。

・詳しいロジックなどが分からない

・AIも万能ではなく必ず稼げるとは限らない

・桐生亜希という人物に不信感がある

・誇大広告による宣伝の可能性あり

以上の理由からオススメは出来ません!

詳細を明かさない案件や不審点が多い案件は、危険性が高いです。

安易に参加や利用をすると、何かしらのトラブルや被害に遭う可能性が高いので、近づかないようにして下さい。

近づかないことが1番のリスク回避です!

ここまでご覧頂きありがとうございました!

僕がオススメしている副業

世の中に様々な副業ビジネスが出回っていると思いますが、その中で僕がオススメしている副業を紹介します!

僕がオススメしているのは「FX自動売買ツール」です!

本業以外にも副業をしたいとは思っているけど、”忙しくてなかなか時間が取れない!”という方がたくさんいます。

しかし、これからは普通に働いていても収入はあまり増えず、税金や物価は上がっていって、生活が苦しくなることが予想されます。

平均年収も時代を追うごとに減ってきている印象がありますし、年金も将来もらえるかは分からないです。

国も副業をすることを推奨していますし、収入源を複数持つことで将来に備えることが出来ると思います。

もちろん将来のためだけでなく、今を楽しく過ごすことも出来ると思います!

僕がオススメしているFX自動売買ツールは参加費用も「無料」で「期間限定」で提供していますので、興味がある方は参考にしてほしいと思います。

ポイントとしては、

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

です!

無料FX自動売買ツールについて、もう少し詳しく、そして実績も載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、どうぞ下のブログを見てください!

【人数限定】月利50%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニター募集!2019年1月~『期間限定』で募集して、 募集開始からたったの3日で募集を終了した FX自動売買ツールの再募集が決定しました! ...

『LINE@の友だち追加はこちら!』

ABOUT ME
オカ
ブログ訪問ありがとうございます。 軽く自己紹介させて頂きます。 1988年生まれの普通の人間です。 今までちょこちょこ副業ビジネスなどをしてきました。 商材もいくつも買ったことがありますが、まともに収入を得ることが出来ませんでした。 中でも長く取り組んでいたのはMLMでしたが、母が倒れ、介護するようになってからは、なかなか外に出ることも出来ず、また時間もそんなに取ることが難しくなり断念しました。 しかし、何もしないままでは、やはり収入面での不安が大きくなり、何か収入になるビジネスを探している中、今のビジネスの師匠と巡り会うことができました。 その方から手解きを受けて、ネットビジネスを中心にビジネスをしています。