副業

ハイエンドウェーブ(highend wave)は稼げる?それとも稼げない?

どうもこんにちわ!

管理人のオカでございます!

普通に働いていても収入はなかなか増えないことに気づいてから、今までいろんな副業ビジネスに挑戦して来ました。

様々な副業がある中で、稼げるか稼げないかを判断するのはなかなか難しいことです。

わたくしもまともに稼げるものに出会うことはなかなか出来ませんでした。

同じような経験をされた方もいるのではないでしょうか。

なりふり構わず突っ走るより、まずはよく調べた上でビジネスをした方がいいですよね。

自分も突っ走って失敗した人です。

それで副業を探している方に少しでも参考になるように、調査したことをブログにしています。

やっぱり失敗はなるべくしたくないですからね!

良ければ最後までご覧下さい^ ^

そして、今回紹介するのは

「ハイエンドウェーブ(highend wave)」です。

スマホ1台で35万円と紹介されています。

スマホだけで○○万円稼げるという副業はたくさんありますが、実際に稼げたというのは個人的にはあまり聞いたことはありません。

多くは内容も不明瞭でいい加減なものばかりです。

ハイエンドウェーブ(highend wave)はどうでしょうか。

一体どのような内容で、本当に稼げるのか調査したいと思います。

このブログは世間に出回っている様々な副業について調査、検証を行っているものです。

たくさんの方が日々お勤めになって働いていると思いますが、それとは別で+αの収入を手に入れる方法を探している方もいるかと思います。

そういった方々に少しでも参考になるように日々ブログを書いております。

また、個人的にもオススメしている副業もございます。

おかげさまで問い合わせも増えてきています。

興味のある方はブログ下記にあるLINEからお問い合わせください^_^

ハイエンドウェーブ(highend wave) 概要

最初にLP(ランディングページ)の内容を確認したいと思います。

一般の求人などでも、詳しいことが記載されていますよね。

副業ビジネスの場合でも、ビジネスモデルや仕事内容、どんな作業をするのかはとても気になるところですし、重要な部分だと思います。

まずは、そういった詳しい内容が分からないと出来るか出来ないか判断出来ませんからね。

逆に内容がよく分からない副業ビジネスは、焦ってやる必要はないでしょう。

では、今回の案件はどんな内容なのでしょうか。

LP概要

ハイエンドウェーブ(highend wave)とは、手に入れたその日から週給35万円が稼げるというスーパーアプリです。

長時間労働の高収入は普通ですが、ハイエンドウェーブ(highend wave)は「超時短」で高収入が可能とあります。

ハイエンドウェーブ(highend wave)では、知識・時間・費用は不要で、年齢・性別も不問とのことです。

さらにノーリスクで週給35万円が狙えるとあります。

また、ハイエンドウェーブ(highend wave)では、

・値札を見ずに買い物がしたい
・家族との時間を増やしたい
・困っている人を助けたい

このような”したい”ことが叶うそうです。

そして、始め方も簡単と紹介されています。

1.ハイエンドウェーブを友達追加
2.送られてくる情報をタップする
3.毎週35万円を手に入れることが可能

このようにあり、タップするだけで稼げるようですね。

LPの内容はこのようになっていました。

週給35万円稼げるアプリとのことですが、ビジネスモデルすら明かされておらず詳しいことは分かりません。

実績もないので本当に稼げるのか信憑性に欠けます。

LPの内容だけでは詳しいことは分からず、内容もよくわからないまま登録しないといけません。

あまり良心的とは思えませんね。

そのため、本当に稼げるのか、何か怪しい副業ではないのかと不安に感じてしまいます。

登録すれば、何かわかるのでしょうか。

ハイエンドウェーブ(highend wave) 登録調査

続いて実際に登録して調査したいと思います。

尚、今回は調査のための登録なので、みなさんは今一度よく考えて登録して下さい。

LPの内容は理解出来ましたか?

また、納得の出来る内容でしたか?

少しでも怪しい、おかしいと思ったら登録は控えた方がいいと思います。

登録する際は十分に納得した上で、後悔のないように進めて下さい。

それでは、登録して調査を進めていきたいと思います。

登録すると?

LPからLINEを追加して登録します。

今回登録したアカウントは「ハイエンドウェーブ」です。

LINEを登録するとメッセージが届きました。

ハイエンドウェーブ(highend wave)を利用するには、2つのアカウントを登録願いますと案内がありました。

①江田ひかりのLINEを追加
②ハイエンドウェーブ-SP-のLINEを追加

このように案内がありました。

なので、案内通りにLINEを追加します。

案内通りにLINEを追加しましたが、アプリの詳細やダウンロードの案内は全く来ず、送られてくるのは別の副業案件の情報でした。

どうやら副業を紹介するためのサイトだったようです。

登録した結果、以上のことがわかりました。

ハイエンドウェーブ(highend wave) 問題点

これまでLP、登録した結果を見た上で、問題点・注意点・怪しい点などの個人的に思うところを挙げていきたいと思います。

みなさんも少しでもおかしいと思ったり、変に感じた場合は参加や利用を見送った方がいいでしょう。

納得してからの方が気持ちも楽ですし、違和感を感じたままだと上手くいかないことも多いですからね。

それではもう少し深掘りして見ていきたいと思います。

そして、今回注目する点は以下の通りです。

問題点

・アフィリエイトの報酬目的か

・虚偽・誇大広告による宣伝か

アフィリエイトの報酬目的か

ハイエンドウェーブ(highend wave)に登録すると、副業案件の紹介が始まりました。

しかし、紹介される副業案件は、悪評が目立っていたり、バッシングされているもの、内容が不明瞭なものなど、とても稼げるとは思えない副業案件でした。 

中には、副業とは全く関係ないと思えるものまでありました。
紹介される副業案件に取り組んでも稼げる可能性は低いと思われます。 

こういうのはよくあるもので、おそらくアフィリエイトの報酬を目的としたオプトインアフィリエイトでしょう。

オプトインアフィリエイトとは?

オプトインアフィリエイトとは、紹介した案件に登録してもらうことで、報酬が得られるアフィリエイトの方法です。

オプトインアフィリエイトという手法が悪いというわけではありません。

これも立派なビジネスツールのひとつだと思います。

ですが、オプトインアフィリエイトを利用して、荒稼ぎしようとする怪しい業者がいるので、イメージが悪くなることもあるのでしょう。 

提供者は自身の報酬だけが目的なので、利用者が稼げなくてもお構いなしです。 

ハイエンドウェーブ(highend wave)を利用しても稼げることはなくメリットはありません。

得をするのは提供者だけです。 

登録することで、報酬目的の提供者の手助けをする形となるので、登録はしない方がいいと思います。

虚偽・誇大広告による宣伝か

ハイエンドウェーブ(highend wave)では、週給35万円稼げるアプリと宣伝されていましたが、そもそもアプリではありませんでした。

登録すると副業案件を紹介されるだけでした。

そして、週給35万円どころか1円も稼げることはありませんでした。

ハイエンドウェーブ(highend wave)の宣伝は、虚偽・誇大広告による宣伝の可能性が高いですね。

登録すると、稼げそうにない副業案件をいくつも紹介されるだけです。    

紹介される案件に取り組んでも、労力や時間の無駄になることでしょう。 

むしろ、トラブルに巻き込まれる可能性の方があります。

今回の案件はオプトインアフィリエイトなので、提供者が集客をするために、誇大広告を使用しているのでしょう。

宣伝されている内容とは、大きく異なります。   

明らかに怪しい内容ですが、それでも登録したりする人がいるので、今回のような案件が次から次へと出てくるのだと思います。

怪しい案件では、

・誰でも稼げる
・日給(1日)○○万円稼げる
・スマホだけで稼げる
・1日○分の作業

などと、このような宣伝をしていることが多いです。 

このような宣伝をしている副業案件は大抵の場合、怪しい、悪質な副業案件ですね。 

普通に考えて、そんな簡単に誰でも稼げる副業があるとは思えません。 

甘い宣伝文句に騙されないように気をつけてください。

ハイエンドウェーブ(highend wave) 特商法

特定商取引法とは、利用者を守るために国によって定められた法律です。

この法律において、特定商取引と定義されているのは訪問販売、通信販売、電話勧誘販売の3点です。

この法律を表記していない、または確認出来ない場合は、その業者は”法律を守るつもりがない”と暗に言っているようなものです。

そうなれば、悪質な業者の可能性も高く、関わるとトラブルなどに巻き込まれる可能性があります。

どんなに有名で名の知れている企業であっても、特商法がないだけで信用を失うほどだと言われています。

それだけ重要なことだということですね。

どんな副業ビジネスでも特商法はしっかり確認した方がいいでしょう。

確認せずに、誤解が生じトラブルに繋がることもあります。

トラブルにならないためにも特商法は確認しておくことをオススメします。

ハイエンドウェーブ(highend wave)の特商法は確認出来ませんでした。

特商法がないだけで信用することは出来ません。

特商法だけでなく企業情報もないので、どこの誰からの提供かも分かりません。

出どころが分からず、素性の知れない相手から提供されている案件には、関わらない方がいいでしょう。

いくら優良案件であった場合でも、運営元の情報が分からなければ、信用性はないと思います。

それに特商法がないということは、何の保証もないということなので、トラブルが起きても全て自己責任となってしまいます。

リスクばかりが増えて安心して取り組むことは、難しいでしょう。

ハイエンドウェーブ(highend wave) 評判や口コミ

評判や口コミについても調べてみます。

評判などで全てを判断出来ませんが、これも大事な参考の材料となります。

商品やサービスなどにおいても評判や口コミというのは気にしますよね?

それと同じようにビジネスにおいても、とても大事なものだと思うので、事前に調べてみる方がいいと思います。

それで、口コミなどがないもの、あまりにも悪い評判が目立つものは利用や参加を見送った方がいいかもしれません。

では、本案件に対する評判や口コミはどうなっているのでしょうか。

ハイエンドウェーブ(highend wave)について

ハイエンドウェーブ(highend wave)の評判や口コミについて調べてみると、注意喚起しているサイトや記事がいくつも確認出来ました。

しかし、ハイエンドウェーブ(highend wave)で稼げたという声は見当たりませんでした。

ハイエンドウェーブ(highend wave) 総合評価

今回の調査結果をまとめます。

総合評価:★☆☆

オススメ出来ません。

・悪質なオプトインアフィリエイトの可能性大

・虚偽・誇大広告による宣伝の可能性が高い

・特商法がない

以上の理由からオススメは出来ません!

詳細を明かさない案件や不審点が多い案件は、危険性が高いです。

安易に参加や利用をすると、何かしらのトラブルや被害に遭う可能性が高いので、近づかないようにして下さい。

近づかないことが1番のリスク回避です!

ここまでご覧頂きありがとうございました!

僕がオススメしている副業

世の中に様々な副業ビジネスが出回っていると思いますが、その中で僕がオススメしている副業を紹介します!

僕がオススメしているのは「FX自動売買ツール」です!

本業以外にも副業をしたいとは思っているけど、”忙しくてなかなか時間が取れない!”という方がたくさんいます。

しかし、これからは普通に働いていても収入はあまり増えず、税金や物価は上がっていって、生活が苦しくなることが予想されます。

平均年収も時代を追うごとに減ってきている印象がありますし、年金も将来もらえるかは分からないです。

国も副業をすることを推奨していますし、収入源を複数持つことで将来に備えることが出来ると思います。

もちろん将来のためだけでなく、今を楽しく過ごすことも出来ると思います!

僕がオススメしているFX自動売買ツールは参加費用も「無料」で「期間限定」で提供していますので、興味がある方は参考にしてほしいと思います。

ポイントとしては、

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

です!

無料FX自動売買ツールについて、もう少し詳しく、そして実績も載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、どうぞ下のブログを見てください!

【人数限定】月利50%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニター募集!2019年1月~『期間限定』で募集して、 募集開始からたったの3日で募集を終了した FX自動売買ツールの再募集が決定しました! ...

『LINE@の友だち追加はこちら!』

ABOUT ME
オカ
ブログ訪問ありがとうございます。 軽く自己紹介させて頂きます。 1988年生まれの普通の人間です。 今までちょこちょこ副業ビジネスなどをしてきました。 商材もいくつも買ったことがありますが、まともに収入を得ることが出来ませんでした。 中でも長く取り組んでいたのはMLMでしたが、母が倒れ、介護するようになってからは、なかなか外に出ることも出来ず、また時間もそんなに取ることが難しくなり断念しました。 しかし、何もしないままでは、やはり収入面での不安が大きくなり、何か収入になるビジネスを探している中、今のビジネスの師匠と巡り会うことができました。 その方から手解きを受けて、ネットビジネスを中心にビジネスをしています。