副業

【白沢】デジタル権利収入は稼げる?それとも怪しい?

どうもこんにちわ!

管理人のオカでございます!

普通に働いていても収入はなかなか増えないことに気づいてから、今までいろんな副業ビジネスに挑戦して来ました。

様々な副業がある中でら、稼げるか稼げないかを判断するのはなかなか難しいことです。

わたくしもまともに稼げるものに出会うことはなかなか出来ませんでした。

同じような経験をされた方もいるのではないでしょうか。

なりふり構わず突っ走るより、まずはよく調べた上でビジネスをした方がいいですよね。

自分も突っ走って失敗した人です。

それで副業を探している方に少しでも参考になるように、調査したことをブログにしています。

やっぱり失敗はなるべくしたくないですからね!

良ければ最後までご覧下さい^ ^

そして、今回紹介するのはデジタル権利収入です。

毎月30万円も可能な秘密を無料公開と宣伝されています。

毎月30万円も稼げるとなると、かなり有難い話ですね。

そんな話が無料で知れるとなると、とても興味がありますね。

一体どのような内容なのか調査したいと思います。

このブログは世間に出回っている様々な副業について調査、検証を行っているものです。

たくさんの方が日々お勤めになって働いていると思いますが、それとは別で+αの収入を手に入れる方法を探している方もいるかと思います。

そういった方々に少しでも参考になるように日々ブログを書いております。

また、個人的にもオススメしている副業もございます。

おかげさまで問い合わせも増えてきています。

興味のある方はブログ下記にあるLINEからお問い合わせください^_^

【白沢】デジタル権利収入 概要

最初にLP(ランディングページ)の内容を確認したいと思います。

一般の求人などでも、詳しいことが記載されていますよね。

副業ビジネスの場合でも、ビジネスモデルや仕事内容、どんな作業をするのかはとても気になるところですし、重要な部分だと思います。

まずは、そういった詳しい内容が分からないと出来るか出来ないか判断出来ませんからね。

逆に内容がよく分からない副業ビジネスは、焦ってやる必要はないでしょう。

では、今回の案件はどんな内容なのでしょうか。

LP概要

デジタル権利収入とは、「白沢式」という人物が仕掛人となっている案件で、完全無料で毎月30万円の権利収入が得られるという無料モニター案件です。

デジタル権利収入は、初期費用は必要なく、スマホだけで継続的な収入を得られるとのことです。

毎月30万円の権利収入が入ってくるなら、働かなくても生活することも可能かもしれませんね。

「FIRE」というセミリタイヤした生活も流行化してきますし、時代に合う副業かもしれませんね。

デジタル権利収入は、「matic」というデジタル権利収入の手法を使うと紹介されています。

デジタル権利収入maticというのは、MLMやFX、投資、アフィリエイトなどではなく、リスクを負うこともなく、資金やスキルも必要ないとあります。

3,000億円のまったく新しい右肩上がりの新興市場を攻める手法とのことです。

LPの内容はこのような感じとなっていました。

MLMや投資などとは違う新興市場を攻めるビジネスとありましたが、明確なビジネスモデルは明かされておらず、具体的にどういうビジネスなのかはよく分かりません。

権利収入は確かに憧れますし、とてもいい仕組みだと思いますが、簡単に出来るイメージは個人的にはありませんね。

どのようにして、毎月30万円の権利収入が得られるのかは、登録してみないと分からないということでしょうか。

しかし、実態がイマイチ分からないまま、登録しないといけないので、良心的な案件とは思えませんね。

  

【白沢】デジタル権利収入 登録調査

続いて実際に登録して調査したいと思います。

尚、今回は調査のための登録なので、みなさんは今一度よく考えて登録して下さい。

LPの内容は理解出来ましたか?

また、納得の出来る内容でしたか?

少しでも怪しい、おかしいと思ったら登録は控えた方がいいと思います。

登録する際は十分に納得した上で、後悔のないように進めて下さい。

それでは、登録して調査を進めていきたいと思います。

登録すると?

LPから無料モニターへの応募ボタンを押すと、LINEの追加画面になるので、LINEを追加します。

今回追加したアカウントは「白沢(BY)」というアカウントになります。

LINEを追加すると、メッセージが送られてきて、「動画を見るだけでポイントが貯まる世界初のシステム」というものを紹介されました。

ボタンをタップすると、システムが起動するみたいですが、押してみても世界初のシステムを実感することはなく、よく分かりませんでした。

そして、登録後は動画を無料に求められました。

動画をみて明らかになったのは、デジタル権利収入というのは、「ビヨンド(B-Yond)」だったということです。

動画はビヨンド(B-Yond)の紹介動画でした。

動画の中では、「一年後には何もしなくても毎月30万円です」という参加者の声が紹介されており、あたかと稼げそうな印象を受ける内容でした。

【白沢】デジタル権利収入 問題点

これまでLP、登録した結果を踏まえた上で、問題点・注意点・怪しい点などの個人的に思うところを挙げていきたいと思います。

みなさんも少しでもおかしいと思ったり、変に感じた場合は参加や利用を見送った方がいいでしょう。

納得してからの方が気持ちも楽ですし、違和感を感じたままだと上手くいかないことも多いですからね。

それではもう少し深掘りして見ていきたいと思います。

そして、今回注目するポイントは以下の通りです。

問題点

・実態はビヨンド(B-Yond)だった

・高額な参加費が必要

実態はビヨンド(B-Yond)だった

デジタル権利収入の実態はビヨンド(B-Yond)であることが登録して判明しました。

ビヨンド(B-Yond)というのは、随分前から出ている案件で、「電子書籍を作って販売する」というビジネスであることが分かっています。

電子書籍を作り販売することで、その印税により権利収入が得られるという仕組みです。

ですが、一回電子書籍を作って売ったら、それで終わりというわけではないですね。

1つの電子書籍が長期間売れ続ければ、それだけで印税による権利収入が入ってきて、何もすることはありませんが、そうもいきませんね。

一回だけの作業なら、そんなに労力も必要ないでしょうが、印税がずっと入るようにするには、電子書籍を作り続けなければいけません。

どれほどの量の電子書籍を作るのかは分かりませんが、電子書籍を作り続けるという労働はしなくてはいけないでしょう。

楽して権利収入は得られないと思います。

動画を全て見ると、権利収入構築セミナーの参加の案内をされます。

そのセミナーで、電子書籍の作り方のノウハウなどが学べるようです。

電子書籍を売って、印税生活を送るということ自体は悪くはないです。

ですが、ビヨンド(B-Yond)については、すでに注意喚起が多くされていて「要注意案件」と見られています。

本当に優良で稼げる案件であれば、注意喚起や悪評がそんなに目立つこともないと思うので、あまり良くないのかもしれませんね。

高額な参加費が必要

デジタル権利収入(ビヨンド)は、電子書籍の印税で権利収入を得ることが分かりましたね。

そして、その電子書籍の印税で稼ぐノウハウを学ぶセミナーに参加するには、いろんな情報を確認すると、高額な参加費用がかかるということが分かりました。

無料で権利収入は得られないということですね。

また、参加するには、ローンや借金が無いかなどの審査があるようです。

審査に通らないとセミナーには参加できないみたいです。

ローンや借金の審査があるということは、高額な参加費だけでなく、高額な商材の販売が行われる可能性もありますね。

ですが、高額な費用を払っても、印税による権利収入が得られるという再現性もエビデンスもなく、誰でも出来るビジネスとは思えません。

電子書籍の印税で権利収入を得るというのは、小説家や漫画家みたいな感じで悪いとは思いませんが、そのためには時間も労力も、そしてお金もかかることからハードルは高そうです。

初心者や時間のない方には、現実的ではなく向かないビジネスかもしれません。

【白沢】デジタル権利収入 特商法

特定商取引法とは、利用者を守るために国によって定められた法律です。

この法律において、特定商取引と定義されているのは訪問販売、通信販売、電話勧誘販売の3点です。

この法律を表記していない、または確認出来ない場合は、その業者は”法律を守るつもりがない”と暗に言っているようなものです。

そうなれば、悪質な業者の可能性も高く、関わるとトラブルなどに巻き込まれる可能性があります。

どんなに有名で名の知れている企業であっても、特商法がないだけで信用を失うほどだと言われています。

それだけ重要なことだということですね。

どんな副業ビジネスでも特商法はしっかり確認した方がいいでしょう。

確認せずに、誤解が生じトラブルに繋がることもあります。

トラブルにならないためにも特商法は確認しておくことをオススメします。

デジタル権利収入では、特商法の確認が出来ました。

運営元の会社は「株式会社FintechLink」という会社でHPも確認出来ます。

事業は、Webマーケティング、Fintech事業を行なっているようです。

会社としては問題ないと言えるかな?

ですが、メールアドレスがフリーメールなので、それがちょっと気になるという感じでしょうか。

【白沢】デジタル権利収入 評判や口コミ

評判や口コミについても調べてみます。

評判などで全てを判断出来ませんが、これも大事な参考の材料となります。

商品やサービスなどにおいても評判や口コミというのは気にしますよね?

それと同じようにビジネスにおいても、とても大事なものだと思うので、事前に調べてみる方がいいと思います。

それで、口コミなどがないもの、あまりにも悪い評判が目立つものは利用や参加を見送った方がいいかもしれません。

では、本案件に対する評判や口コミはどうなっているのでしょうか。

デジタル権利収入について

デジタル権利収入の評判などについて調べてみると、すでに多くの注意喚起をしてきるサイトや記事が見つかりました。

稼げているとかオススメしている参加者の声は確認出来ませんね。

稼げている方もいるかもしれませんが、ごく僅かなのかもしれません。

ネガティブな情報の方が多く目立つので、不安に感じてしまいますね。

【白沢】デジタル権利収入 総合評価

今回の調査結果をまとめます。

総合評価:★☆☆

オススメ出来ません。

・デジタル権利収入の実態はビヨンドだった

・高額な費用がかかる

・無料では取り組めない

・再現性不明なビジネスで現実的とは思えない

・注意喚起などネガティブな情報が目立つ

以上の理由からオススメは出来ません!

詳細を明かさない案件や不審点が多い案件は、危険性が高いです。

安易に参加や利用をすると、何かしらのトラブルや被害に遭う可能性が高いので、近づかないようにして下さい。

近づかないことが1番のリスク回避です!

ここまでご覧頂きありがとうございました!

僕がオススメしている副業

世の中に様々な副業ビジネスが出回っていると思いますが、その中で僕がオススメしている副業を紹介します!

僕がオススメしているのは「FX自動売買ツール」です!

本業以外にも副業をしたいとは思っているけど、”忙しくてなかなか時間が取れない!”という方がたくさんいます。

しかし、これからは普通に働いていても収入はあまり増えず、税金や物価は上がっていって、生活が苦しくなることが予想されます。

平均年収も時代を追うごとに減ってきている印象がありますし、年金も将来もらえるかは分からないです。

国も副業をすることを推奨していますし、収入源を複数持つことで将来に備えることが出来ると思います。

もちろん将来のためだけでなく、今を楽しく過ごすことも出来ると思います!

僕がオススメしているFX自動売買ツールは参加費用も「無料」で「期間限定」で提供していますので、興味がある方は参考にしてほしいと思います。

ポイントとしては、

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

です!

無料FX自動売買ツールについて、もう少し詳しく、そして実績も載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、どうぞ下のブログを見てください!

【人数限定】月利50%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニター募集!2019年1月~『期間限定』で募集して、 募集開始からたったの3日で募集を終了した FX自動売買ツールの再募集が決定しました! ...

『LINE@の友だち追加はこちら!』

ABOUT ME
オカ
ブログ訪問ありがとうございます。 軽く自己紹介させて頂きます。 1988年生まれの普通の人間です。 今までちょこちょこ副業ビジネスなどをしてきました。 商材もいくつも買ったことがありますが、まともに収入を得ることが出来ませんでした。 中でも長く取り組んでいたのはMLMでしたが、母が倒れ、介護するようになってからは、なかなか外に出ることも出来ず、また時間もそんなに取ることが難しくなり断念しました。 しかし、何もしないままでは、やはり収入面での不安が大きくなり、何か収入になるビジネスを探している中、今のビジネスの師匠と巡り会うことができました。 その方から手解きを受けて、ネットビジネスを中心にビジネスをしています。