投資

アナリシスプロジェクトは稼げる?それとも稼げない?

どうもこんにちわ!

管理人のオカでございます!

普通に働いていても収入はなかなか増えないことに気づいてから、今までいろんな副業ビジネスに挑戦して来ました。

様々な副業がある中でら、稼げるか稼げないかを判断するのはなかなか難しいことです。

わたくしもまともに稼げるものに出会うことはなかなか出来ませんでした。

同じような経験をされた方もいるのではないでしょうか。

なりふり構わず突っ走るより、まずはよく調べた上でビジネスをした方がいいですよね。

自分も突っ走って失敗した人です。

それで副業を探している方に少しでも参考になるように、調査したことをブログにしています。

やっぱり失敗はなるべくしたくないですからね!

良ければ最後までご覧下さい^ ^

そして、今回紹介するのは

「アナリシスプロジェクト」です。

毎月50万円の不労所得が手に入る大型プロジェクトと紹介されています。

毎月50万円の不労所得が手に入れば、もう働く必要はないですね!

しかし、不労所得を手に入れることは簡単なことではないと思いますが、一体どうやって手に入れのでしょうか。

アナリシスプロジェクトは一体どのような内容で、本当に稼げるのか調査したいと思います。

このブログは世間に出回っている様々な副業について調査、検証を行っているものです。

たくさんの方が日々お勤めになって働いていると思いますが、それとは別で+αの収入を手に入れる方法を探している方もいるかと思います。

そういった方々に少しでも参考になるように日々ブログを書いております。

また、個人的にもオススメしている副業もございます。

おかげさまで問い合わせも増えてきています。

興味のある方はブログ下記にあるLINEからお問い合わせください^_^

アナリシスプロジェクト 概要

最初にLP(ランディングページ)の内容を確認したいと思います。

一般の求人などでも、詳しいことが記載されていますよね。

副業ビジネスの場合でも、ビジネスモデルや仕事内容、どんな作業をするのかはとても気になるところですし、重要な部分だと思います。

まずは、そういった詳しい内容が分からないと出来るか出来ないか判断出来ませんからね。

逆に内容がよく分からない副業ビジネスは、焦ってやる必要はないでしょう。

では、今回の案件はどんな内容なのでしょうか。

LP概要

アナリシスプロジェクトとは、1000名限定で募集している毎月50万円の不労所得が手に入るという大型プロジェクトです。

LPでは動画が見られるようになっていて、アナリシスプロジェクトについて説明されています。

動画では好青年な感じの男性がアナリシスプロジェクトについて語っていますが、自己紹介などはないので誰かは分かりません。

動画の中身を確認してみると、アナリシスプロジェクトはすでに100名の方が参加していますが、今回追加で1000名募集しているとのことです。

アナリシスプロジェクトでは「アナライザー」という資産運用システムを提供してくれるとありました。

そして、アメリカ株をターゲットとして運用するとのことでした。

アメリカ株は人気があり、実際に投資して運用している方も多いです。

なので、投資先としては何の問題も無いと思います。

アナライザーを使ってアメリカ株を運用して毎月50万円の不労所得が手に入れられるようです。

また、アナリシスプロジェクトに参加すると、5つの特典ボーナスがあるとのことです。

1.運用資金10万円ボーナス
2.資産運用パーフェクトガイド
3.節税対策マニュアル
4.プレミアムサポートチケット
5.運用元本100%ボーナス

この5つの特典があるということでした。

運用資産10万円ボーナスは、運用資金10万円が貰えるもので、運用元本100%ボーナスというのは、運用資金と同じ額の資金をさらにもらえるという至れり尽くせりの特典です。

どういうことかと言うと、10万円で運用すると、さらにその運用資金と同じ額の10万円を追加で貰えるというものです。

つまり、運用資金が2倍になると言うことです。

かなり大盤振舞いですね。

そんなにお金をプレゼントして、そのお金はどうやって用意するのかと言うと、動画で語っている方が自らプレゼントすると語っていました。

さらにアナリシスプロジェクトに参加するのに、高額な月額費や初期費用は一切必要ないとありました。

ただし、参加条件として事務費用で6,800円、運用資金として最低5万円が必要とのことでした。

毎月50万円の不労所得が手に入るなら、これくらい安いものですね。

動画の中では、このようなことが語られていました。

そして、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)という最新ITデジタル技術を導入して、面倒な作業を全自動化したとあります。

それと、プロトレーダーの有人監視による24時間監視体制で盤石な運用ができるとのことです。

アナリシスプロジェクトでは、たった3ステップで毎月50万円が手に入ると紹介されています。

1.アナライザーをインストールする
2.簡単な設定を行う
3.10万円運用資金を受け取る

このように紹介されていました。

アナライザーはこれまで5年間に及ぶトライアンドエラーを繰り返し、改良を加えながら月利40%、年利480%を叩き出すことに成功したとあります。

1年後にはプロジェクトメンバーに総額55億円を還元する予定とのことです。

LPの内容はこのようになっていました。

LPでは詳しく説明されているように思いますが、アナライザーの性能やロジックなど、システムについて詳しい説明はありませんでした。

なので、どのようなシステムなのか詳しくは分かりません。

また、実績も公開されていないので、本当に不労所得が得られるのか信憑性に欠けます。

LPの内容だけでは、まだ信じ切ることが出来ない感じです。

アナリシスプロジェクト 登録調査

続いて実際に登録して調査したいと思います。

尚、今回は調査のための登録なので、みなさんは今一度よく考えて登録して下さい。

LPの内容は理解出来ましたか?

また、納得の出来る内容でしたか?

少しでも怪しい、おかしいと思ったら登録は控えた方がいいと思います。

登録する際は十分に納得した上で、後悔のないように進めて下さい。

それでは、登録して調査を進めていきたいと思います。

登録すると?

LPからLINEを追加して登録します。

LINEを登録するとメッセージが届き、リンク付きの画像をタップすると10万円が受け取れるとありました。

なので、なので画像をタップします。

すると、10万円を受け取るために証券口座を開設して下さいと案内がありました。

案内された証券会社は「NEXTART」というところでした。

登録した結果、以上のことが分かりました。

アナリシスプロジェクト 問題点

これまでLP、登録した結果を見た上で、問題点・注意点・怪しい点などの個人的に思うところを挙げていきたいと思います。

みなさんも少しでもおかしいと思ったり、変に感じた場合は参加や利用を見送った方がいいでしょう。

納得してからの方が気持ちも楽ですし、違和感を感じたままだと上手くいかないことも多いですからね。

それではもう少し深掘りして見ていきたいと思います。

そして、今回注目する点は以下の通りです。

問題点

・詳細が分からない

・紹介されたのは怪しい証券会社

詳細が分からない

アナリシスプロジェクトは、「アナライザー」という資産運用システムを使って毎月50万円の不労所得を手に入れるということでしたが、そのシステムの詳細は説明されていません。

どんな性能でどのようなロジックを用いて運用するのか分かりません。

また、月利40%、年利480%とありましたが、実績などのエビデンスは公開されていないので、本当にそんな数字を出せるのか信憑性に欠けます。

それにアメリカ株をターゲットにするということは、株式投資ということですよね。

株式投資では、一般的に年利4%前後がいいとされています。

なので、年利480%という数字はあり得ない数字と思えます。

もし可能としてもシステムの詳細が分からない以上、そのような数字が出せることが理解できません。

一般的に年利4%で運用して、毎月50万円手に入れようと思うと、最低でも1億円以上の資金が必要になります。

複利の力で運用するともありましたが、運用金のプレゼントボーナスがありにしても、どれだけの時間がかかるでしょうか。

実績が公開されていないので、なんとも分かりませんね。

肝心なところの説明がないので、毎月50万円の不労所得を得るプロセス分からずも根拠もありません。

それがハッキリわからない以上、安易に参加しない方がいいと思います。

詳しいことが明かされていないので、誇大広告による宣伝とも思えてしまいます。

紹介されたのは怪しい証券会社

アナリシスプロジェクトは、『NEXTART』という証券口座を使って運用することが分かりました。

『NEXTART』の会社概要を見てみました。

会社概要を見てみると、この会社が『NEXTART』の口座を扱っていることが分かりました。

しかし、会社概要をみても連絡先などがなく情報が不足していますね。

証券会社で、これだけの情報しかないのは問題だと思います。

そして、この会社について調べてみると、関東財務局から無登録で金融商品取引業を行なう業者として警告されていることが分かりました。

無登録業者が扱っている口座ということで、完全にダメですね。

アウトですね。

なので、絶対に関わらない方がいいでしょう。

アナリシスプロジェクト 特商法

特定商取引法とは、利用者を守るために国によって定められた法律です。

この法律において、特定商取引と定義されているのは訪問販売、通信販売、電話勧誘販売の3点です。

この法律を表記していない、または確認出来ない場合は、その業者は”法律を守るつもりがない”と暗に言っているようなものです。

そうなれば、悪質な業者の可能性も高く、関わるとトラブルなどに巻き込まれる可能性があります。

どんなに有名で名の知れている企業であっても、特商法がないだけで信用を失うほどだと言われています。

それだけ重要なことだということですね。

どんな副業ビジネスでも特商法はしっかり確認した方がいいでしょう。

確認せずに、誤解が生じトラブルに繋がることもあります。

トラブルにならないためにも特商法は確認しておくことをオススメします。

残念ながらアナリシスプロジェクトの特商法は確認出来ませんでした。

特商法がないだけで信用することは出来ません。

特商法だけでなく企業情報もないので、どこの誰からの提供かも分かりません。

出どころが分からず、素性の知れない相手から提供されている案件には、関わらない方がいいでしょう。

いくら優良案件であった場合でも、運営元の情報が分からなければ、信用性はないと思います。

それに特商法がないということは、何の保証もないということなので、トラブルが起きても全て自己責任となってしまいます。

リスクばかりが増えて安心して取り組むことは、難しいでしょう。

アナリシスプロジェクト 評判や口コミ

評判や口コミについても調べてみます。

評判などで全てを判断出来ませんが、これも大事な参考の材料となります。

商品やサービスなどにおいても評判や口コミというのは気にしますよね?

それと同じようにビジネスにおいても、とても大事なものだと思うので、事前に調べてみる方がいいと思います。

それで、口コミなどがないもの、あまりにも悪い評判が目立つものは利用や参加を見送った方がいいかもしれません。

では、本案件に対する評判や口コミはどうなっているのでしょうか。

アナリシスプロジェクトについて

アナリシスプロジェクトの評判や口コミについて調べてみると、注意喚起しているサイトや記事がいくつか見つかりました。

しかし、アナリシスプロジェクトで稼げたという声はありませんでした。

アナリシスプロジェクト 総合評価

今回の調査結果をまとめます。

総合評価:★☆☆

オススメ出来ません。

・システムの詳細や実績が分からない

・無登録業者が関わっている

・特商法がない

以上の理由からオススメは出来ません!

詳細を明かさない案件や不審点が多い案件は、危険性が高いです。

安易に参加や利用をすると、何かしらのトラブルや被害に遭う可能性が高いので、近づかないようにして下さい。

近づかないことが1番のリスク回避です!

ここまでご覧頂きありがとうございました!

僕がオススメしている副業

世の中に様々な副業ビジネスが出回っていると思いますが、その中で僕がオススメしている副業を紹介します!

僕がオススメしているのは「FX自動売買ツール」です!

本業以外にも副業をしたいとは思っているけど、”忙しくてなかなか時間が取れない!”という方がたくさんいます。

しかし、これからは普通に働いていても収入はあまり増えず、税金や物価は上がっていって、生活が苦しくなることが予想されます。

平均年収も時代を追うごとに減ってきている印象がありますし、年金も将来もらえるかは分からないです。

国も副業をすることを推奨していますし、収入源を複数持つことで将来に備えることが出来ると思います。

もちろん将来のためだけでなく、今を楽しく過ごすことも出来ると思います!

僕がオススメしているFX自動売買ツールは参加費用も「無料」で「期間限定」で提供していますので、興味がある方は参考にしてほしいと思います。

ポイントとしては、

①[月利50%]のFX自動売買ツールが完全無料!

②運営側がツールの設定まで無料でサポート!

③運用資金のみで参加可能!

です!

無料FX自動売買ツールについて、もう少し詳しく、そして実績も載せていますので、参考にしてください。

参加方法もこちらに書いていますので、どうぞ下のブログを見てください!

【人数限定】月利50%の運用実績!FX自動売買ツールの無料モニター募集!2019年1月~『期間限定』で募集して、 募集開始からたったの3日で募集を終了した FX自動売買ツールの再募集が決定しました! ...

『LINE@の友だち追加はこちら!』

ABOUT ME
オカ
ブログ訪問ありがとうございます。 軽く自己紹介させて頂きます。 1988年生まれの普通の人間です。 今までちょこちょこ副業ビジネスなどをしてきました。 商材もいくつも買ったことがありますが、まともに収入を得ることが出来ませんでした。 中でも長く取り組んでいたのはMLMでしたが、母が倒れ、介護するようになってからは、なかなか外に出ることも出来ず、また時間もそんなに取ることが難しくなり断念しました。 しかし、何もしないままでは、やはり収入面での不安が大きくなり、何か収入になるビジネスを探している中、今のビジネスの師匠と巡り会うことができました。 その方から手解きを受けて、ネットビジネスを中心にビジネスをしています。